よくある質問

  • よくある質問
  • 年間取引報告書
    について

Q

投資口座開設の資格について

A
投資口座を開設していただけるのは、以下の方です。
― 個人の場合 ―
  • 申請段階で20歳以上、75歳未満の方。
  • 日本在住で在留資格を有している方。(永住権もしくは特別永住権をお持ちである方)
  • maneoマーケット株式会社の審査に通った方。 (審査内容に関してはお答えできません)
― 法人の場合 ―(個別にご対応しておりますので以下までご連絡下さい。)

法人投資家登録サポート係
メール support_ga@maneo-market.jp

Q

投資の手続きについて(概要)

A
  • 投資する際には、投資金額をあらかじめ投資口座へご入金下さい。(デポジット)
  • 投資案件を選び、投資の申込みをします。(申込)
  • 投資案件への申込金額が満額になった場合、または募集期間が終了した場合、投資された資金が借り手の口座へと移動します。(貸出)
  • 借り手は、決められた返済計画に従って元本・利息をガイアファンディングの返済用口座へ返済いたします。(返済)
  • 返済された資金は、毎月の分配日に投資家の投資口座へ分配されます。(分配)
  • 分配された金額は、そのまま次の投資案件に再投資していただけます。(再投資)
  • 分配された資金の払戻しを行う場合は、払戻依頼のお手続きが必要となります。
  • 投資口座への振込み、投資口座からの払戻しには振込手数料が発生し、投資家のご負担となりますのでご了承下さい。

Q

デポジットについて

A

現在、運用中のファンドにつきまして全ての案件が期限の利益を喪失しております。
回収業務に注力しておりますので、新規の募集案件の掲載は当面保留といたします。
そのため、投資資金のご入金はお控えくださいますようお願い申し上げます。
大変ご不便をおかけいたしますが、
ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 投資口座には、管理費や事務手数料等はかかりません。
  • デポジットに際しての振込手数料は投資家のご負担となります。

Q

デポジットについて(口座番号の確認)

A
  • ログイン後、「My Page」→『投資資金振込先』(画面の左側)をご確認下さい。
  • なお、投資口座への振込手数料は投資家のご負担となります。
デポジットについて(口座番号の確認) デポジットについて(口座番号の確認)

Q

投資の手続きについて(詳細)

A
投資の際の手順は以下のとおりです。
  • ログイン後、「My Page」にある『ローンファンド一覧へ』ボタンをクリックします。
  • ローンファンド一覧からご希望のローンファンドを選び、詳細を確認します。
  • [投資申込STEP 1]投資申込金額の設定画面でご希望の投資金額を入力し、各種書面を確認した後、『投資申込の確認』ボタンをクリックします
  • [投資申込STEP 2]投資申込金額の確認画面で注意事項を確認した後、『投資申込』をクリックすると申込受付が完了となります。
  • 「投資内容確認画面」で『投資実行』をクリックすると、申込は完了となります。

投資ガイド

Q

返済日について

A
借り手のガイアファンディングへのローン返済日は、毎月18日(休、祝日の場合は翌営業日)です。

Q

分配日について

A
毎月18日(休、祝日の場合は翌営業日)に借り手からガイアファンディングにローンが返済された7営業日後、投資家の投資口座へ分配金を分配します。

Q

払い戻し依頼について

A
ガイアファンディングの投資口座から払戻しを行う場合は、以下の手順に従ってお手続き下さい。
  • 1. ログイン後、My Pageの『口座情報』のタブをクリックします。
  • 2. 『払戻依頼』ボタンをクリックします。
  • 3. 払戻依頼金額を入力し、『確認』ボタンをクリックします。
  • 4. 確認画面で内容を確認し、『送信』ボタンをクリックします。
  • 5. 払戻依頼については、ご依頼を頂いてから3営業日以内に処理させて頂きます。
  • 払戻しされる口座は、投資口座開設時にご登録いただいた口座です。
  • 振込手数料については、投資家のご負担となります。

Q

手数料について

A
ガイアファンディングでは、投資家の皆様に活発な投資・運用をおこなっていただくため、投資口座開設時の事務手数料や口座管理料等はいただいておりません。

Q

税金について

A
1. 投資家が受け取る分配金(匿名組合分配益)は、雑所得に該当し、確定申告をする必要があります。
  • 給与所得と退職所得以外の所得の合計が20万円以下の場合、原則として申告義務はありません。
  • 雑所得は他の所得と損益通算はできません。
  • 投資家の実態により、所得区分が異なる可能性があります。
2. ガイアファンディングが投資家に支払う金額は、分配金から源泉徴収税を控除した金額となります。
  • この源泉徴収税額は、投資家の支払うべき所得税の前払いとして、ガイアファンディングが納付しています。
  • ガイアファンディングが納付した源泉徴収税額は、確定申告により計算した所得税から控除することができます。
  • 確定申告義務が無い方でも、確定申告をすることで還付を受けられる場合もあります。
  • 還付を受けられるかどうかは、他の所得の金額によります。
  • 詳しくは、税務署もしくは税理士にご相談下さい。

Q

匿名組合契約とは

A
匿名組合契約は、商法535条に規定されている契約形態で、出資者(匿名組合員)が営業者の事業のために出資し、営業者がその事業より生ずる利益を出資者に分配することを約束する契約のことをいいます。
投資家は営業者であるガイアファンディング株式会社に対して出資を行い、同社がローンの貸付を実施します。 従って、ローンの元利金はガイアファンディング株式会社に返済され、投資家への分配も同社によって行われます。

Q

サイトの推奨環境について

A

サービスをご利用いただくために、以下の環境でのご利用を推奨しております。
(2019年6月現在)

Windows(Windows 10)
  • Internet Explorer 11.x
  • Google Chrome(最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • Edge(最新版)
Macintosh(macOS 10.11以降)
  • Safari(最新版)
  • Google Chrome(最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • セキュリティ強化のため、TLS1.2を推奨しております。

サービスをご利用いただくために、以下の環境でのご利用を推奨しております。
(2019年6月現在)

iOS12以降
  • Safari(最新版)
  • Google Chrome(最新版)
Android7以降
  • Google Chrome(最新版)
  • セキュリティ強化のため、TLS1.2を推奨しております。
  • アプリ内ブラウザでのご利用は推奨しておりません。

Q

退会について

A
退会につきましては、お問い合わせフォームよりご連絡いただけましたら退会の手続きを取らせていただきます。

退会のお問い合わせはこちら

  • 口座情報が全て0円のお客様に限ります。口座情報をご確認のうえご依頼くださいますようお願い申し上げます。

Q

本年に取引がありましたが、払戻しをして口座残高が0円になりました。退会できますか?

A
本年度にお取引のあるお客様に関しましては、退会手続きを承ることができません。
本年1月~12月分の年間取引報告書は翌年1月下旬~2月上旬頃に、My Pageにてダウンロードすることができます。
お手数をお掛けいたしますが、年間取引報告書を取得してから、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

Q

退会後で年間取引報告書が必要になった場合、問い合わせしたら発行してもらえますか?

A
退会手続き後につきましては、確定申告の基礎資料としてご利用いただけます
「年間取引報告書」および「残高証明書」の発行が一切できなくなります。
上記不要な場合につき、退会の旨ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

Q

マイナンバーの提出先、提出方法を教えてください。

A
当社では、画像アップロードによるご提出と郵送によるご提出の2つの方法をご用意しております。
当社会員ページ 「My Page」-「口座情報」画面上部に表示された「マイナンバーご提出のお願い」よりご提出方法をご選択いただいた上でご提出が可能になります。

マイナンバー提出についての詳細はこちらをご確認ください。

Q

MyPageに表示されている同意事項とは何ですか?

A
当サイトをご利用いただく際、お客様にご確認いただく必要のある確認事項を表示しております。
同意事項の内容をご確認いただき、ご同意いただける場合は「同意する」のボタンよりおすすみください。
ご同意いただけない場合は、当サイトでの投資がご継続いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

同意事項に関する詳細につきましてはこちらをご確認ください。

Q

適合性情報とは、どういったものでしょうか?

A
投資をしていただくお客様の知識、経験、財産の状況、商品購入の目的を指しております。

Q

適合性情報に変更があったのですが、どうしたらいいでしょうか?

A
適合性情報はいつでも更新をすることが可能ですので、変更があった際は、お手数ではございますが下記をご確認のうえ、お手続きをお願いいたします。
  • 1. My Pageにログインいただき、「投資家適合性情報変更」ボタンよりお手続きいただけます。
My Page-投資家適合性 My Page-投資家適合性
  • 2. パスワードを再度入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。
  • 3. 変更したい箇所のみ変更し、「確認」ボタンより確認画面に進みます。
My Page-投資家適合性情報変更 My Page-投資家適合性情報変更
  • 4. 変更内容を確認し、「変更」ボタンをクリックします。
My Page-投資家適合性情報変更-確認 My Page-投資家適合性情報変更-確認
  • 5. 適合性情報の変更完了
My Page-投資家適合性情報変更-完了 My Page-投資家適合性情報変更-完了

Q

適合性情報を更新する目的は何でしょうか?

A
当社は第二種金融商品取引業者として、お客様の知識、経験、財産の状況、商品購入の目的に照らして不適当な勧誘をしてはならないと定められております。
従いまして、当社としては、お客様の金融投資に関する知見や現在の財産状況を踏まえて、不適当と思われる商品の勧誘をすることができません。
お客様が更新をしていただけましたら、今後お客様の知識等に応じた商品をご案内することが可能となりますが、更新をしていただけない場合、今後、商品をご案内することや、投資をしていただくことができなくなる可能性もございます。
何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Q

適合性情報を更新せず放置した場合どうなりますか?

A
お客様の収入・資産・投資経験等は、お客様の現在の状況により変動するため、定期的に更新のお手続きをお願いいたしております。

Q

現在登録している適合性情報に変更が無い場合はどうしたらいいでしょうか?

A
上記に記述のとおり定期的に適合性情報のご確認及び更新のお願いをいたしておりますので、変更がないお客様におかれましては、年に一度、選択肢や入力内容を修正せずに更新のお手続きいただきますようお願い申し上げます。

確定申告の基礎資料としてご利用いただけます「年間取引報告書」を毎年1月下旬頃から2月上旬頃に、My Pageにてダウンロードすることが可能になります。

確定申告の詳細につきましては、お近くの税務署もしくは、顧問税理士の方へお問い合わせくださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

Q

年間取引報告書はいつ頃発行されるのでしょうか?

A
本年1月~12月分の年間取引報告書は翌年1月下旬~2月上旬頃に、My Pageにてダウンロードすることができます。
上記期間以外の年間取引報告書が必要な方は個別に対応させていただきますので、メールにてお問い合わせください。
※ 各サービスごとにご連絡をいただく必要はございません。
送付先メールアドレス:support_ga@maneo-market.jp

Q

年間取引報告書を郵送してほしいのですが。

A
郵送は行っておりません。
誠にお手数ではございますが、My Pageよりダウンロードをしてください。

Q

年間取引報告書と運用予定表の数字が異なっておりますがなぜでしょうか?

A
年間取引報告書に記載の金額は、1月1日~12月31日において発生した損益および源泉税の金額となります。当該期間において分配した金額とは一致いたしませんので、ご了承ください。
年間取引報告書の当該期間について

Q

年間取引報告書に記載されている現金分配未了分は確定申告の際に申告するのでしょうか?

A
現金分配未了分の金額につきましては、確定申告の際には使用いたしません。
対象期間中に分配した確定損益のうち現金の分配が未了となっている金額を(現金分配未了分)として表記しております。

Q

「年間の税引前利益金額の合計」から源泉徴収税20.42%をかけても「年間の支払済み源泉徴収金額の合計」と一致しませんが、何故でしょうか?

A
ローンの分配金額ごとに源泉所得税を徴収しているため、一致いたしません。

Q

会社の決済月に合わせて年間取引報告書の内容を発行してほしいのですが?

A
法人でご登録いただいているお客様は、決算月に合わせて個別に年間取引報告書を発行させていただいております。
ご用命の際は、①法人名 ②決算月 ③サービス名をご記載の上、以下までご連絡ください。
※ 各サービスごとにご連絡をいただく必要はございません。
送付先メールアドレス:support_ga@maneo-market.jp

Q

年間取引報告書には払戻に要した振込手数料の記載はありますか?

A
2017年度以降の年間取引報告書から出金にかかった振込手数料を記載しております。
なお、資金の入金にかかった振込手数料に関しましては年間取引報告書に記載の「年間の出資金入金回数」をご参考のうえ、お客様ご自身で算出してください。

Q

振込手数料は必要経費として計上できますか?

A
振込手数料は必要経費として申告していただくことができます。
なお、資金の入金にかかった振込手数料に関しましては年間取引報告書に記載の「年間の出資金入金回数」をご参考のうえ、お客様ご自身で算出してください。

PAGE
UP

ようこそ、ゲストさん